FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
あっという間に1週間たってしまいましたが・・・
演衆やむなし第4回公演「お勝手の姫」終演しました。
ご来場くださいました皆様、ありがとうございました。
20170806220511235.jpg
↑打ち上げをしたお店で出てきました。うーんきめ細やか(*゚▽゚)

とにかく演じたいとの気持ちだけで敦賀⇔福井を通いましたが、
何とか(度々遅刻をして迷惑をかけつつm(_ _;)m)無事終演することができました。
一回できたから次はもっと楽に、なんてことはなく、次は次でいろいろなことがあるのでしょうが、
とにかくいいものをつくってお見せできるように頑張りたいと思います。

この公演にかかわったすべての皆様に感謝を。
本当にありがとうございます。
スポンサーサイト
2017.08.06 Sun l 演劇 l コメント (7) トラックバック (0) l top
演衆やむなし『お勝手の姫』、残すところあと2公演となりました。
あっという間です。

福井に戻ってこうやってすぐに公演に出させてもらえるというのは、
本当に幸せなことでございます( ´∀`)

終演後に良かったですと直接声をかけてくださる方もいて、
いやもうなんていえばよいやら(´Д⊂
水戸の頃と相変わらず、うまく応対できず本当に申し訳ありません。。

あと2公演、
精一杯頑張ります!!
2017.07.29 Sat l 演劇 l コメント (5) トラックバック (0) l top

4月から新しい職に就き、早くも一か月たちました。
ようやく仕事にも慣れ…なんてこともなく、毎日アップアップしている毎日です、ハイ。

そんな状態ですが、福井の劇団「演衆やむなし」さんに劇団員として所属させてもらえることになり、
7月の公演に役者として出させてもらえることになりました。
タイトルは「お勝手の姫」。
台所のお姫様、ですね。
実は大学に入って初めてお客として観たお芝居で、初めて役者さんをすごいと思った思い出のお芝居です。

水戸にいた時もやってみたいなと思いつつ、結局できなかったのですが、
まさか福井に戻ってすぐやらせてもらえるとは思いませんでした。
不思議なものです(=´▽`=)

夏の暑い時期でございますが、
皆様お時間あれば、素敵な「レストラン」にぜひいらしてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
IMG_20170505_0002.jpgIMG_20170505_0001.jpg

演衆やむなし 第四回公演
『お勝手の姫』

脚本 小川未玲
演出 中埜浩之

●あらすじ
舞台は古びたレストラン。
鷹狩りが趣味だと話す女と、破談にしたがる男が見合い中の店内。
そこへ歳にそぐわない格好をした姫と呼ばれる女と、ジョルジュと呼ばれる男が訪れたことで、大混乱の幕が開く!
​井上ひさしの愛弟子として知られる女流劇作家・小川未玲が描く人生の交差点。笑いと哀愁たっぷりに描かれた本作。どうぞお楽しみに!

●出演
内田博子、三上光代、岩堀ゆかよ
大西順二、佐藤弘基、澤田考司、打田チカオ(百年イラチカ)

●舞台・照明/古川智伯
●衣裳・小道具/嶋崎由起子
●宣伝写真・宣伝美術/office Photo Style
●制作/古川真由実
●スタッフ/倉橋和代、酒井和美、酒井晴美、唯

●日時
2017年7月27日(木)~30日(日)
全6ステージ

27日(木) 20時開演
28日(金) 20時開演
29日(土) 14時開演/19時開演☆
30日(日) 11時開演★/14時開演

☆ドリンクDAY
終演後に各種ドリンクやジェラートをご用意。団員と交流したい方もどうぞ♪(1オーダー500円)
★キッズDAY
小さなお子さんと一緒にご観劇いただけます。子育て中の方にもオススメの日♪(内容は変わりません)

※開場は開演の30分前です。
※上演時間は1時間30分を予定しておりますが、多少前後する場合がございますので、あらかじめ余裕をもってご来場ください。
※未就学児童の同伴はキッズDAYのみ可能です。キッズDAY以外の未就学児童のご入場はご遠慮ください。
※車イス席をご希望の方はご予約時にお申し付けください。

●会場
福井 北ノ庄クラシックス
[所在地]福井県福井市中央1-21-36(柴田神社小路)
[公式ウェブサイト]http://kitano-show.com/
[最寄駅]
JR・えちぜん鉄道・福井鉄道ご利用の場合:JR福井駅西口広場 徒歩6分
[駐車場]
会場に駐車場、駐輪場はございません。
公共交通機関をご利用いただくか、付近の有料駐車場等をご利用ください。
★サカエパーキングに駐車すると翌朝8時まで、18時~500円/19時~200円で駐車できます。詳細は<こちら>

●料金(日時指定・全席自由)

前売 一般:2,000円/学生:1,000円
当日 一般:2,500円/学生:1,500円
小学生以下:無料

●チケット取り扱い
チケット予約フォーム(http://www.yamunashi.com/reservation-1)でご予約いただくか、
澤田(yamayama312001@yahoo.co.jp)までご連絡ください。
取り置きさせていただきます。

詳しくは演衆やむなし「お勝手の姫」HPをご覧ください

よろしくお願いしますm(_ _)m

2017.05.05 Fri l 演劇 l コメント (13) トラックバック (0) l top
20161128144852570.jpg
『審判嫌いの男たち』、いろいろとハプニングもございましたが、
なんとか4公演終了しました。
ご来場くださいました皆様、本当にありがとうございます!

そして、皆様の温かい贈る言葉、ほんとうにありがとうございます。
まったくそんなことが行われているとは気づかず、
打ち上げの席でびっくりするやらジーンとするやらで言葉が出ませんでした。
ありがたや。゜゜(´□`。)°゜。

ルドルフからそんなに間がなかったこともあったり、
私がバカやらかしたせいで、急きょけいこを休みにしてもらったりと、
てんやわんやだった(多分周りが;´Д`)期間でしたが、
こうして面白くて素敵なメンバーと演劇公演としては最後の舞台を過ごすことができて、
本当に幸せでした。

本当に、本当にありがとうございました。
2016.11.29 Tue l 演劇 l コメント (9) トラックバック (0) l top
20161116104741170.jpg
ルドルフとイッパイアッテナ、なんとか全日程終了しました。
ご来場くださいました皆様、ありがとうございました!

インタビューなんてものをやってもらった時にも言ったのですが、
小学校公演がACM劇場での最後の公演となったのはいろいろと感慨深いです。
劇団ACMに入ってすぐ、「あらしの夜」にという作品から始まり、
そこから多くの作品を小学校の体育館でやらせてもらっていました。
朝から舞台を立てたり、ものすごく暑かったり寒かったり、etcetcつらいこともありましたが、
楽しかった思い出もいっぱいある公演です。
大人の方が多い一般公演と違って、あたりまえですが先生以外全員小学生、
普段とは全然違う、どんな反応が返ってくるのかその時にならないと全然わからない、
でもその反応がすごく面白い独特のあの感じは、なかなか味わえないものでした。
1年生から6年生まで一緒に観るというところも今考えてもすごいです。

そのうちに前に小学校で観ました、という子が演劇をやっていたりしたとき、
あー、やってよかったなーと本当に思いました。

来年以降もファミリーシアターは続いていくと思いますが、
観た人たちが、演劇に興味をもって楽しんでもらえたらと思います。
2016.11.16 Wed l 演劇 l コメント (9) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。